twitter facebook
  • ■まちや地域に関係する人々が、まち・地域に対してもつ“誇り”を「シビックプライド」と呼びます。「郷土愛」とは少しニュアンスが違い、自分自身が関わって地域をよりよくしていこうとする、当事者意識に基づく自負心、それが「シビックプライド」です。読売広告社では、長期にわたり「シビックプライド」の研究を続けてきましたが、今後も継続的に研究活動に取り組みながら、地域社会の発展および生活者サービス向上に役立つ情報を提供していく予定です。
    ※「シビックプライド/CivicPride」は、株式会社読売広告社の登録商標です。
2020年8月31日
「シビックプライド ランキング 2020」を発表
2018年に引き続き、関東圏・関西圏の居住者を対象に、住民の街への評価を明らかにする“シビックプライド調査 2020”を実施しました。
【読売広告社リリース】

2018年7月17日
「シビックプライド ランキング 2018」を発表
関東圏・関西圏の住民人口10万人以上の自治体(151自治体)の居住者を対象に、シビックプライド度を測定する大規模調査を実施しました。
【読売広告社リリース】

2018年1月25日
戸田市(埼玉県)とシビックプライドに関する共同研究を開始
2018年1月25日、シビックプライド領域における共同研究に関する協定書を締結しました。
【戸田市記者発表資料】